2018年9月Quinton国際会議にてスペインで木村先生が日本代表として講演しました。

日本におけるQuintonドクターとして内海聡先生(精神科、内科)内藤真礼生先生(小児自閉症)、高橋嗣明先生(整形外科)、根本泰行先生(水の情報記憶 )の紹介もありました。QSS JAPAN TEAMドクター達の先進的な取組み、日本での症例や欧米の参加者から非常に”興味を持った”と言うありがたいお声をいただきました。

また今回、日本における活動が評価され、Quinton本社よりトロフィーをいただくことができました。

日本とスペインの間にQuintonの水の共鳴の渦(VORTEX)が生まれることをとても嬉しく思っております。